カテゴリー

ファイトレをフォローして最新情報をチェックしよう!


インタビュー

byファイトレMZ編集部

「身体が変われば心が変わる。心が変われば身体が変わる。」小池昂義トレーナー

たかしプロフ

 

【基本プロフィール】

 

・名前:小池 昂義

・生年月日:1996年10月17日

・出身地:佐賀県

・トレーナー歴:3年

・過去の大会歴(もしあれば):2021年 FWJ Japan open ノービス優勝

・趣味:読書

・特技:習字 運動

・自身の筋トレルーティン:週5日 胸・背中な大きい種目をメインで行っています。

・Secret Bay’s FITの情報はジム情報はこちら
・Secret Bay’s FITのInstagramはこちら

 

ファイトレ

はじめに小池さんがトレーナーになるまでの経緯を教えてください。

 

 

トレーナーになる方は元々筋トレが好きで、長年筋トレをしてきている方は多いと思います。

 

ですが、私の場合は元々筋トレを行っていたわけではなく、工場で勤務している際に、専門的なお仕事をしたいと考えて、トレーナーになることを決めました。

 

運動経験としては、社会人2年目までサッカーをやっていましたが、筋トレには全く興味はありませんでしたね!トレーナーになることを決めてから機能改善のトレーナースクールに通い、筋トレも始めました!

 

 

ファイトレ

「トレーナーになろう」と考えたきっかけはなにかありますか?

 

 

高校卒業後は工場に勤務をしていたのですが、仕事をしながら、なにか独立できる業種に就きたいと考えていました。

 

なにをしようか考えていた時に、昔から運動は得意だったので、トレーナーが良いのではないかと考え、決断しましたね

 

細かく研究することや、人に教えることが好きなので、トレーナーという仕事は向いていると感じています!

 

 

ファイトレ

トレーナーになってみて難しく感じたことはなにかありますか?

 

 

多くのトレーナーの方が最初に難しく感じることは、「初心者のお客様に対して専門知識を嚙み砕いて、筋トレを教えること」だと思います。

 

私の通っていたトレーナースクールでは実践的な指導を中心に学ばせてもらいました!なので、お客様に対して、筋トレを教えることはそこまで苦戦しませんでしたね。

 

ですが、パーソナルトレーニング中に一対一でコミュニケーションを取り、良い雰囲気を作るのは少し苦戦しました!お客様がなにを求めているか、どういった対応をするのがベストか、常に考えることばかりでしたね

 

※小池さんがお客様にレッスンしているお写真

(小池さんがお客様にレッスンしているお写真)

 

 

ファイトレ

小池さんのトレーナーとしての強み、魅力を教えてください。

 

 

トレーナーとして、解剖学やボディメイクに関する知識があることはもちろん、成果を出すために非常に細かい所まで見ている自信があります。

 

私ほど細かくお客様の動きを観察しているトレーナーはそこまでいないと思います。私自身、筋トレをする際に指の使い方や姿勢など非常に細かいとこまでこだわってやることで、理想とする身体を作ってきました。

 

なので、自分が実際に行って結果が出たことをお客様に再現してもらうべく、細かいとこまでこだわっています!

 

筋トレは感覚に頼ってしまう部分が多い運動になりますが、お客様にお伝えできるよう、自分の理論を言語化して再現性を求めていますね!理論的に細かく、こだわって筋トレをしていることが私の強みですね

 

※大会時のお写真

(大会時のお写真)

 

 

ファイトレ

お客様のレッスンをする際に一番大切にしていることはなんでしょうか?

 

 

お客様の本当の目的や考えていることはなにかを引き出すことですね。

 

初回のカウンセリングで聞き出すことはもちろん、レッスンをはじめても、かなり密にコミュニケーションを取るようにしています

 

なにか目標を達成するためには、目標をはっきりさせることが非常に大切。トレーナーとお客様で目標や考えていることのすれ違いが起きないように、コミュニケーションをしっかり取ることを大切にしています。

 

あとは自分がトレーニングをして感じたことや知識を、嚙み砕いてお客様にお伝えして、トレーニングの質を高めるように心掛けていますね

 

 

ファイトレ

Secret Bay’s FITさんの強みを教えてください。

 

 

Secret Bay’s FITは筋トレ専門のジムだけではなく、ストレッチなどのボディケアも行うことができます。

 

ストレッチだけのために通っている方もいます。パーソナルトレーニングジムですが、自身の目的に合わせて行えることが強みですね!

 

あとは筋トレをする際の、雰囲気作りを大切にしています。

 

ジムの内観はもちろん、トレーナーがうまくリードして、プライベート空間を作り出し、お客様がトレーニングしやすい環境をつくるように努めていますね!

 

トレーニングを教えるだけではなく、トレーニング以外のコミュニケーションを積極的にとれるトレーナーが揃っていますので、非常にやりやすい環境だと思います

 

(ジムの外観お写真)

 

 

ファイトレ

小池さんの考える筋トレの魅力を教えてください。

 

 

継続することで自分自身が成長できて、自制心など精神面を強化できる所が、他にはない筋トレの魅力ですね

 

私は元々、筋トレを好きで行っているわけではなく、トレーナーになるために必要だと考えて、はじめました!

 

前職の工場に勤めていた時は、生活も不規則でかなり自堕落な生活をしていました。ですが、筋トレで成果を上げるためには、規則正しい生活、食事をすることが必須。筋トレを継続していくにつれて、規則正しい生活が身につき、身体が変わり、精神面はかなり強化されましたね

 

身体が変わる喜びはもちろん、精神的に強くなれることは他にはない、筋トレの大きな魅力ですね笑

 

なにか新しいことを始めたいと考えている方に筋トレは非常におすすめです

 

 

ファイトレ

「トレーナーのお仕事をやって良かった」と感じる瞬間はどういった時ですか?

 

 

目標を達成して、ジムを卒業される方に感謝された時は、トレーナーという仕事に就いて良かったと感じますね

 

同じ目標に向かって、楽ではない筋トレを継続して目標を達成する。その瞬間に関わることができて、感謝される。トレーナーはやりがいのあるお仕事だと、強く感じる瞬間ですね!あとはお客様から日々、学ばせて頂くことは非常に多いです。

 

年齢に関係なく、目的をもってトレーニングを継続されている方が多いのですが、私自身、非常に刺激を受けていますね!

 

 

ファイトレ

小池さんのこれからの目標や展望を教えてください。

 

 

まずは目の前のお客様を大切にして、目標達成のサポートを頑張っていきたいですね。

 

そのために、トレーナーとして、説得力のあるカッコイイ身体作り、知識をもっと身につけていきたいです。人に教えることが好きなので、トレーナーを育てることもしてみたいと考えています

 

 

 

番外編

 

 

ファイトレ

前回の大会で優勝されましたが、これからも大会に出場していきますか?

 

 

大会に出場したいとは思いますが、減量がやはり楽ではないので、これからも出場していくかは、未定ですね笑

 

トレーナーとして自分のやっていることは正しいか、これを検証するために出場した大会でもあるので、そこで結果を出せたことはトレーナーとしての自信にも繋がりました。

 

少なからずお仕事にも影響が出るので、様子を見て、出場するか決めていきたいと思います。

 

 

ファイトレ

普段トレーニングはどのようなサイクルでやっていますか?

 

 

胸・背中など大きい筋肉を中心に鍛えています。胸、背中を週に2回行っています。その他の腕・肩などは大きい種目を行ってからの補助種目として行っています

 

 

ファイトレ

減量する際の食事メニューはなにを食べていましたか?

 

 

基本的にタンパク質中心の食生活を送っていました。メインのタンパク質源としては、牛肉を食べていき、体重が落ちなくなった段階で、鶏むね肉に変えて、落としていきました。

 

元々,瘦せ型であまり食べられないタイプなので、そこまで脂肪が乗っていない段階から減量をスタートして3か月程で仕上げることができました!

 

 

【基本プロフィール】

たかしプロフ

 

・名前:小池 昂義

・生年月日:1996年10月17日

・出身地:佐賀県

・トレーナー歴:3年

・過去の大会歴(もしあれば):2021年 FWJ Japan open ノービス優勝

・趣味:読書

・特技:習字 運動

・自身の筋トレルーティン:週5日 胸・背中な大きい種目をメインで行っています。

・Secret Bay’s FITの情報はジム情報はこちら
・Secret Bay’s FITのInstagramはこちら

パーソナルトレーニングジムの検索なら

ファイトレロゴ

 

<こんな方におすすめです>

  • 近所のパーソナルトレーニングジムを検索したい
  • 本気のトレーナーがいるジムを探したい
  • ジムの特徴から探したい

この記事を監修した人

筋トレ歴2年の40代メンズが運営。アラフォーからの急激な体力の低下から筋トレに目覚め現在は週2でパーソナルジムに通うトレーニー。自身の経験を交え、人生100年時代に向けてミドル世代へ本当に必要なワークアウト情報をお届けします。

SNSで記事をシェア